Yokohama Life by relaxage

relaxage.exblog.jp
ブログトップ

パンプス(再)デビュー(その2)

靴難民のYasukoです。

昨日の記事の続きです。

唯一手持ちのパンプスにインソールを入れていただきました。
その履き心地レポートです。
d0164246_15472179.jpg



・足を入れた感じは、足に密着し過ぎ?と思った。(ゆるくて楽な靴しか履いてこなかったので)
・歩いてみると、たしかに靴を履いてるんだけど、足の延長上にあるような、一体感を感じた。
・家から最寄りの駅まで歩くのが苦痛だったのが、苦痛は全くない。
・駅の階段や段差などはパンプスで歩くのが慣れてないので、恐る恐るだったけど、平地はぶれずに歩けました。

パンプスは長時間歩くための設計にはなっていない。

という前提ですが、サロンの榎本さんのおかげで

パンプスで歩くと痛くて怖い

という恐怖からは一歩脱却しました。

サロンでのケアや自宅でのケアや靴のアドバイス および
自宅での、テーピング、骨盤ストレッチ、足指トレーニングおよびマッサージ

の二人三脚で、ようやく今に至ってます。

私もパンプスで歩けるんだ!! るんるん~♪♪


=================
カラダも素顔も年齢未満。
神楽坂 はりとお灸 女性専用
RelaxAge. (リラクサージュ.)
Yasukoがお届けしました。
=================
[PR]
by relaxage | 2011-08-30 08:44 | FOOT