Yokohama Life by relaxage

relaxage.exblog.jp
ブログトップ

湿度が高いのに、お肌がヒリヒリ?

室内26度、湿度は73%の場所からお送りしま~す。

いつもの通り、化粧水のシートパック&ジェルクリームでお手入れ。

なのに???

お肌のヒリヒリ感や頬の赤みが気になってます。


ところで、あなたのいまいる場所のエアコンが動いていませんか?職場や家庭でエアコンをつけっぱなしにしていませんか?


エアコンは
特に送風やドライ設定は
予想以上に体温を奪っていくんです!!



体温が奪われる→カラダが熱を奪われないように血管を収縮させる→
血流量が下がる

そして血流量が下がると
体内の水分量が減ったり、老廃物を排出する機能が落ちたり、と
カラダにとってあまり良いことではなさそうですね。

体内の水分量が落ちると、もちろん大切なお肌への水分が減りますよね。。。(あらら。。。)


では、血流量を上げるためにはどんなことが効果的なんでしょうか?

・適度な運動(歩く、家事や通勤や通学など、生活の中で動くことがいいんですね♪♪)
・入浴(足湯や手湯でもOK!!38度前後のお湯に胸から上は出して、肩にタオルをかけて温度を逃がさず、ジワジワ温かくなるのを感じながら、ゆっくりお入り下さいね。水分補給も忘れずに♪♪)
・ふか~い呼吸


そして、いつも

・温める
・コリをほぐす
・巡らせる


の3点をポイントに

鍼やお灸、ホットストーンやストレッチ、マッサージを組み合わせて
快適な毎日を過ごせるお手伝いをさせていただいております。


たとえば、お顔のお肌の乾燥が気になる方へ

コンセプト:
  カラダを温めながら巡りをよくしながら
     お肌に優しい刺激を与えて 元気を取り戻していただきます。

施術内容:
  温熱でカラダを温めながら 手足に灸や鍼をしつつ
     お顔に直接鍼をして、最後にストレッチをおこないます


というメニューを提案させていただきます。


という私も、先ほどから、お腹に湯たんぽを当てながら
ブログを更新しておりま~す。

夏に湯たんぽなんて熱い?と思いきや、カラダがフワッとゆるんで
顔の赤みが落ち着いてきました ( ^ ^)v

逆に顔の赤みが強くなったら、バランスが崩れていることが多いので
鍼などで巡りをよくしてから、温めたり、と状況に応じて対応していきます。


熱すぎず、ぬるすぎず、ほっこりきもちよく感じる温度の湯たんぽや
おへその上に手のひらを当てるだけでもきもちよいですよ~。


あっ。。。

エアコンが×(ダメ)~というわけではなく

暑いなぁ、と思ったら、つけて
暑いとも寒いとも感じないときには、消してみて。。。 と
自分のカラダの温度調節機能とよ~く相談しながら、仲良くお付き合いしてみてはいかがでしょうか?




d0164246_10182428.jpg



=================
カラダも素顔も年齢未満。
神楽坂 はりとお灸 女性専用
RelaxAge. (リラクサージュ.)
Yasukoがお届けしました。
=================
[PR]
by relaxage | 2011-07-28 13:00 | RelaxAge的life